• アジア・北米を中心に世界へ広がる国際物流サービスを提供します

    OEC FREIGHT JAPAN CO., LTD.

  • OEC Group
    オーイーシーフレイトジャパン株式会社

    貿易ビジネスではお金とモノが国を跨いで動きます。

    銀行はお金の動きを、私たちはモノの動きを担います。


    多くの船社のサービスやいろいろな輸送方法を組み合わせて、
    お客様に最適な物流を実現します。

    • OEC Groupは世界に広くネットワークを持つNVOCCグループです。

    • 1年間に42万本(20'換算)を越えるコンテナ貨物をお取扱いしています(2017年度)。

    • アジアからアメリカ向けコンテナ貨物取扱量では世界第4位のNVOCCです。

    • 通常の輸出入海上輸送に加え、日本を通らない三国間貨物、トラック・鉄道等の輸送手段を加えた複合輸送、そしてドアデリなども取り扱っています。

  • 採用情報

    [オーイーシーフレイトジャパンで働くということ]

     

    貿易ビジネスでは、お金とモノが国を跨いで動きます。
    銀行はお金の動きを、私たちはモノの動きを担います。
    海外とのビジネスを作り上げることはそんなに簡単なことではないはずです。
    私たちは、お客様のそんな大切な貿易ビジネスの成功を物流の面から支えます。


    また、それは誰かの大好物かもしれません。それは誰かが誰かにあげるプレゼントかもしれません。それで誰かの病気を早く発見できるかもしれません。私たちが運ぶモノ、そしてそれを使って作られたモノが、それを待っているたくさんの人の笑顔をつくっていることでしょう。
    世界のつながりはますます強くなっています。世界は情報と物流で結ばれています。私たちは確かな物流で世界を結び、世界にたくさんの笑顔をつくります。

     

    アジアやアメリカを始め、欧州、豪州、中南米など、私たちは海外のたくさんの仲間と協力して、お客様の物流を組み立て実行します。

    さまざまな言語や文化、習慣を持った人たちと日々コミュニケーションをとりながら仕事を進めます。時にはスムーズにいかずストレスを感じることもあるかもしれません。

    しかし、多様性を尊重し異なった文化や習慣を持った人との交流に興味をお持ちの方にはやりがいのある仕事だと思います。

     

    私たちと一緒にがんばっていただける方、ご応募お待ちしております。

    (1)事務職

    輸出入貨物取扱業務担当

    • 募集人員: 1名
    • 勤務地: 神戸
    • 年齢: 40歳位まで
      (若年層の長期キャリア形成を図るため)
    • 英語もしくは中国語のできる方優遇
    • 業界経験者優遇
  • 就業情報

    • 勤務地: 神戸市中央区江戸町
    • 基本給:  経験、能力等を考慮して決定
    • 諸手当:  通勤手当(上限月2万円)、時間外手当
    • 給与改定: 年1回(4月)
    • 賞与: 年2回(7月, 1月)
    • 勤務時間: 8:30~17:30 (休憩:12:00~13:00)
    • 休日休暇: 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇
    • 年間休日数: 121日 (2018年度)
    • 従業員数: 6名 (うち女性5名)
    • 福利厚生: 社会保険(健康保険、厚生年金保険)、定期健康診断(年1回)
    • 試用期間: 3ヶ月

    応募方法

    (1)応募ご希望の方はまず以下の書類を郵送してください。

     

    1,履歴書 (手書きのみ、写真貼付)

    2,職務経歴書 (手書き、PC作成どちらでも可)

    3,作文

    ・作文テーマ:「私にとって働くということ」
    ・文字数: 自由
    ・用紙: 自由
    ・手書き、PC作成どちらでも可
     
    [郵送先]
    〒650-0033 神戸市中央区江戸町85-1ベイ・ウイング神戸ビル1402
    オーイーシーフレイトジャパン株式会社 採用担当藤井宛
     
    (2)書類選考の上、後日選考結果及び面接日時を連絡させていただきます。
    なお、応募書類につきましては選考完了後弊社の責任にて破棄させていただきます。
    返却はいたしませんので前もってご了承ください。

    採用に関するお問合せ先

    〒650-0033

    神戸市中央区江戸町85-1ベイ・ウイング神戸ビル1402
    オーイーシーフレイトジャパン株式会社

    採用担当: 藤井

    Tel: 078-327-1085, Fax: 078-327-1086, Email: recruitment@oecjp.com

    ※以下のお問合せフォームもご利用ください。

  • お問い合わせフォーム

    輸出入や三国間物流について、

    海上運賃やドアデリ費用のお問い合わせや、

    その他物流に関することは何でも、

    このフォームからお気軽にどうぞ。

     

    お電話やFAX、E-Mailでも受付させていただきます。

    以下の連絡先をご覧ください。

  • 住所・連絡先

    オーイーシーフレイトジャパン株式会社

    住所: 神戸市中央区江戸町85-1 ベイ・ウイング神戸ビル 1402

    Tel: 078-327-1085 (平日9:00-17:00)
    Fax: 078-327-1086

    Email: all@oecjp.com

  • OECとは

    お客様に最適な物流を組み立てる物流コーディネーター
    OEC Groupをご紹介しましょう

    NVOCC Group

    OEC Groupは、

    世界主要地域を網羅するネットワークを持つNVOCCグループです。

    お客様の大切な貨物、その物流をていねいに実現していくことを通じて、お客様の貿易ビジネスの成功に貢献します。

    What is NVOCC?

    NVOCCとは、

    「Non Vessel Operating Common Carrier (利用運送事業者)」の略です。さまざまな船社のサービスや、航空輸送や陸上輸送などいろいろな輸送手段を組み合わせて、それぞれのお客様に最適な物流を組み立てることができる物流コーディネーターです。

    年間コンテナ42万本の実績

    2017年度、 OEC Groupは年間42万本以上のコンテナ貨物をお取扱いさせていただきました。 (20’換算の本数)

    この取扱実績を背景に多くの船会社と契約を結び、輸送コストの低減や取扱サービスの多様化を進めています。

    また、OEC Groupではアジア、アメリカ、欧州の主要拠点に自社現地法人を置くことで、代理店関係では実現することのできない安定したサービスを提供しています。

    年間42万本というコンテナ取扱実績と、自社ネットワークの展開による優位性を車の両輪として、サービス品質のさらなる向上に務めています。

    社会貢献

    OEC Groupは、グループ本部のある台湾にて毎年継続して救急車を寄贈しているほか、2007年よりWTA公認の女子テニストーナメントである「OEC Taipei WTA Ladies Challanger」を毎年主催。

    また、2012年からは男子テニスATP World Tourの下部大会となる「OEC Kaohsiung ATP Challanger」を毎年高雄(Kaohsiung)で主催するなど、スポーツの発展に貢献しています。

  • アメリカ向けサービス

    OECのアメリカ向けサービスをご紹介しましょう

    アメリカ向け取扱量世界No.4

    2017年OEC Groupは、294,078本(TEU)ものアメリカ向けコンテナ貨物をお取扱させていただきました。これは日本や中国を含めたアジア全体からアメリカ向けの貨物の総数で、NVOCCとしては世界第4位の実績となります。 (TEU=20’換算の本数)

     

    ※OEC GroupにはOERTとSABCの2つのコードがあります。

    取扱量の合計は、OERT(257,616TEU)+SABC(36,462TEU) = 294,078TEUとなります。

    アメリカ東海岸向けに絞れば、2017年度NVOCCランキング世界第1位の51,009本(TEU)をお取扱いさせていただきました。(TEU=20’換算の本数)

     

    ※2つのコードの合計は、OERT(48,983TEU)+SABC(2,026TEU) = 51,009TEUとなります。

    多くの選択肢

    OEC Groupでは、ほとんどの船社とS/C(サービスコントラクト)を結んでいます。そのため、サービスやコスト、スペース状況、そしてお客様のご要望などに応じて最適なご提案をさせていただくことが可能です。

    AMS, ISFからABIまで

    アメリカはテロ対策のため、船積前にマニフェストデータ(貨物情報)を送信することを義務づけています。2003年からAMS、2009年からISFが実施されましたが、OEC Groupではスムーズな物流を維持するため、その両方について独自のシステムを構築しました。

    また、アメリカのOECでは通関部門を持ち、アメリカ税関の通関用インターフェイス(ABI)に対応したシステムを使用しています。

    AMSからISFそして輸入通関のABIまで、OECで一貫した対応が可能となっております。

    ・AMS (Automated Manifest Systems)

    ・ISF (Importer Security Filing)

    ・ABI (Automated Broker Interface)

    カーゴトラッキング

    アメリカ向けの貨物について、WEB上で貨物の状況を確認することが可能です。

    (1)まず、OEC GroupのWEBSITEで右上に表示される「Quick Service」をクリックしてください。

    (2)入力画面が表示されますので、B/L番号もしくはコンテナ番号(FCLのみ)を入力して、虫眼鏡のマークをクリックしてください。 

    (3)目的地到着日、現地チャージの支払い状況、D/Oのリリース日などの情報が確認できます。

     

    ※仕向地がアメリカ以外のSHIPMENTにつきましては、直接弊社までお問い合わせください。

    LAX Warehouse

    Los Angeles近郊にあるOECの物流倉庫です。 バン詰めやデバンはもちろん、梱包や検品、ソート、シール添付、保管、個別発送などの作業が 可能です。

  • ネットワーク

    OECのネットワークをご紹介しましょう

    アジア・北米を中心に世界に広がるネットワーク

    OEC Groupは、アジア・北米を中心に50のOEC Branch(自社現地法人)を置き、その他欧州・中南米・オセアニア・中東などの代理店を含めると100を超える拠点を持っています。

    アジアのネットワーク

    韓国: Seoul, Pusan

    中国: 大連、ハルピン、天津、青島、威海、連雲港、西安、 鄭州、重慶、南京、南通*、上海、杭州、蘇州、寧波、 福州、厦門、深セン、広州、中山、香港

    台湾: 台北、台中、高雄

    ベトナム: Ho Chi Minh

    タイ: Bangkok

    マレーシア: Port Kelung, Penang

    インドネシア: Jakarta

    フィリピン: Manila*

    シンガポール: Singapore*

    インド: Chennai*, Bangalore*, Calcutta*, Mumbai*, Delhi*

    スリランカ: Colombo*

    パキスタン: Karachi*

    バングラディッシュ: Dhaka*

    カンボジア: Phnom Penh*

    ミャンマー: Yangon*

    トルコ: Istanbul*

    (*はAgency Partners)

    北米ネットワーク

    アメリカ: Atlanta, Boston, Chicago, Los Angeles, Cleveland, Dallas, Houston, Kansas City, Los Angeles, Miami, New York, Phoenix, San Francisco, Seattle, St. Louis

     

    カナダ: Vancouver, Calgary, Montreal, Toronto

     

    メキシコ: Guadalajara

    欧州、オセアニア、中南米

    [欧州]

    オランダ: Rotterdam

    ドイツ: Hamburg

    ベルギー: Antwerp*

    イギリス: Liverpool*

    フランス: Paris*, Le Havre*, Marseille*

    イタリア: Milano*, Firenze*

    スペイン: Barcelona*

    ポルトガル:Lisbon*

    スエーデン: Gothenburg*

    デンマーク: Copenhagen*

    トルコ: Istanbul*

     

    [オセアニア]

    オーストラリア: Brisbane*, Melbourne*, Sydney*

    ニュージーランド: Auckland*

     

    [中南米]

    ブラジル: Sao Paulo*

    アルゼンチン: Buenos Aires*

    チリ: Valparaiso*

    (*はAgency Partners)

  • OEC Stations

    OECの主要なStationをご紹介しましょう

    OEC Los Angeles

    OEC Shipping Los Angeles Inc.

    13100 ALONDRA BLVD., SUITE 100 CERRITOS, CA 90703

    Tel: 1-562-926-7186

    Fax: 1-562-926-7183

    アメリカ西部には、この他Seattle, San Francisco, Phoenix, Dallasにも拠点があります。

    OEC New York

    OEC Freight (NY) Inc.

    One cross island Plaza 133-33 Brookville Blvd. Suite# 306, Rosedale, New York 11422 U.S.A.

    Tel: 1-718-5277171

    Fax: 1-718-5277077

    アメリカ中東部には、この他Chicago, St. Louis, Kansas City, Boston, Miami, Atlanta, Clevelandにも拠点があります。

    OEC Taiwan

    OEC Freight Worldwide Co.,Ltd.

    7F.,No.131, Sec. 3, Nanjing E. Rd., Taipei City 104, Taiwan

    Tel: 886-2-2717-2909

    Fax: 886-2-2717-3370

    台湾には、台北(Taipei)のほか、台中(Taichung), 高雄(Kaohsiung)に拠点があります。

  • リンク

    OEC Group Web site

    OEC Japan Facebook page

  • 会社概要と地図

    1. 社名: オーイーシーフレイトジャパン株式会社

    2. 代表取締役: 藤井 誠治

    3. 本社所在地: 神戸市中央区江戸町85-1 ベイ・ウイング神戸ビル 1402

    4. 資本金: 1,000万円

    5. 設立: 2000年

All Posts
×